GBR

インプラントの補助治療であるGBRの特徴や治療方法、リスク・副作用、静岡市でGBRが受けられる歯科医院も紹介しています。

静岡市でGBRが受けられる
インプラント歯科医院を
先に見る

GBRとは

インプラント治療を行う際に骨の厚みや量が十分でない場合、GBR法が用いられる場合があります。GBR法とは、骨誘導再生法と呼ばれ、その名の通り、歯槽骨や顎の骨の再生を促す方法です。

GBRの治療方法

骨が不足している部分に、骨補填材あるいは、移植した自身の骨を細かく砕いたものを注入し、その上に「メンブレン」と呼ばれる人工膜を置きます。

歯ぐきなどの軟組織が入り込んでしまうと、歯周組織の再生が邪魔されてしまうので、そうした不要な組織を入れないようにするためです。

メンブレンで患部を覆うことで骨の再生が促されます。 個人差がありますが、通常4~6カ月で骨が再生するといわれています。

メンブレンを外して、再生した骨にインプラントを埋め込みます。 GBR法では、人工骨を使う場合でも、自身の骨と併用するのが一般的です。

GBRは、骨の再生を促す治療であり、人工骨は、骨の代用としては使えるものの、骨再生を導く力はないからです。

メンブレンは、吸収性の物と非吸収性のものがありますが、最近は、身体に吸収される素材が使われることが多いのですが、造る骨の量が少ない場合は吸収性のものを、造る骨の量が多い場合には非吸収性の物を使用するのが一般的です。

造る骨の量が少ない場合や、ある程度、骨の厚みがある場合には、インプラント埋入を同時に行うこともあります。

GBRのリスク・副作用

骨を増やす部分の歯ぐきを切開するため、術後すぐから腫れやすくなります。

また、メンブレンではなく、非吸収性のチタンメッシュを用いた場合、術後、骨ができるまでに、粘膜が裂けてしまい、感染を起こすリスクがあります。

感染して炎症が生じると、腫れや痛みが出るほか、骨を失ってしまう可能性があるので注意が必要です。 失敗した場合、患者の骨レベルを低下させたり、審美性が悪くなったり、インプラント体の再埋入ができなくなるという可能性があります。

静岡市のGBRの
相場と治療期間

静岡市のGBRの費用相場

5万円~20万円

静岡市のGBRの治療期間

4~6ヶ月

静岡市でGBRに対応している
歯科医院

静岡駅前歯科クリニック

インプラント治療が1本20万円からできる歯科医院。GBRは5万円前後。麻酔の痛みにも配慮してくれます。インプラントができないと言われたケースにも対応できる場合があります。

  • 所在地:静岡市葵区御幸町6-11-5F
  • 電話番号:054-251-8400

城北公園歯科・口腔外科クリニック

口腔外科やインプラント治療、ホワイトニング、デンタルエステを中心の診療を実施。インプラント無料相談も行っています。

  • 所在地:静岡市葵区丸山町12-1F
  • 電話番号:054-340-3696

ひろ歯科クリニック

治療期間や費用を明確にし、痛みの少ない治療をしてくれます。カウンセリングを重視し、ひとりひとりに合った治療法を提案。

  • 所在地:静岡県静岡市駿河区曲金6-4-20-101
  • 電話番号:054-280-1200

今村歯科医院

インプラント治療では、治療終了後、3~6カ月に一度の定期健診を行い、クリーニングや噛み合わせの調整をしてくれます。

  • 所在地:静岡県静岡市葵区新通2-1-20
  • 電話番号:054-253-0543

駿河デンタルオフィス

表面麻酔や極細の針、電動注射器を用いて、痛みに配慮してくれます。インプラント治療は見た目の自然さと機能性を重視し、自由診療は最長10年の保証つき。

  • 所在地:静岡県静岡市駿河区馬渕3-7-20 1F
  • 電話番号:054-260-6655

日本平デンタルクリニック

GBRは38万円~ 。大学病院レベルの感染対策を行い、歯を根本から治療してくれます。インプラントはノーベルバイオケア社の物を使用。

  • 所在地:静岡県静岡市清水区草薙1-3-15 -2F
  • 電話番号:054-368-6617

オリエント歯科医院

インプラント治療を30年以上行っている歯科医院。CTスキャンなどを使った適正な検査を行い、確実に治療をしていきます。日本口腔インプラント学会認定医も在籍。

  • 所在地:静岡市駿河区南町9-1-3F
  • 電話番号:054-281-8488

静岡市でおすすめの
インプラント歯科医院を見る

「どのインプラント歯科医院を選んでいいのかわからない…」そんな静岡市におすまいのあなたのために、
「対応できる治療範囲」「院長先生の所属学会の資格」「痛みが少ない」「体に負担が少ない」
の4つのポイントにこだわって、こだわりの強い静岡さん一家が調査してきてくれました。
静岡家4人中2人以上の票を獲得した3院はコチラ!

インプラントのメリット・デメリット(リスク・副作用)

義歯をしっかり固定できるので、食事など日常生活が快適に送ることができたり、他の歯に負担をかけないなどのメリットを持つインプラント治療。
しかしインプラントに使われているチタン素材と粘膜との結合が強くないので、結合されてない箇所からの感染の可能性もあるんだよ。治療後のリスクや副作用は、必ずクリニックに確認しましょう。

参照元:日本口腔インプラント学会HP「よくある質問」http://www.shika-implant.org/qa.html#q7

インプラントの治療期間と費用目安

インプラントの治療期間は、約4ヶ月程度。とはいえ、症状・治療法(1回法/2回法)・インプラント埋入手術の後に必要な治癒期間(下の顎では2-3カ月程度、上の顎では4-6カ月程度)によっても前後します。[※1]

また費用に関しては、全国の30~70代のインプラント治療者400名に対して実施したアンケート(2015年4月)によると10万~50万円の費用目安と地域やクリニックによって大きく異なります。[※2]

[※1]参照元:日本口腔インプラント学会HP「よくある質問」http://www.shika-implant.org/qa.html#q9

[※2]参照元:日本口腔インプラント学会「教えて、インプラント治療ってなに」http://min-implant.jp/beginner/data/