東海リバーサイド歯科【駿河区】

東海リバーサイド歯科は、2020年、現院長の渥美元成医師が開院した歯科クリニック。むし歯治療は歯周病治療などの一般歯科診療のほか、インプラントや審美治療、矯正治療などの自由診療にも幅広く対応している歯科医院です。院長の専門は歯科麻酔学。どんな治療においても、まずは痛みの軽減を第一に考えてくれるドクターです。

静岡県のインプラント歯科
医院
【 3院 】を先に見る

東海リバーサイド歯科の口コミ・評判

対応が丁寧で安心して通院できました

院長先生はじめスタッフの方々、とても丁寧な対応で安心して通院できます。治療に関しても、細かい説明はもちろん、今までの歯科治療に対し抱いていた不安も全くなくなり、はじめて全ての治療を終える事ができました。とても嬉しく思っています。

参照元:EPARK

院長の説明が分かりやすかったです

受付は吹き抜けになっており開放的で、空気も綺麗でした。診療室は全て個室で、プライベート空間になっていて嬉しかったです!院長先生の説明が丁寧でわかりやすく、終始安心して治療を受けることができました。

参照元:EPARK

東海リバーサイド歯科の
ドクターの紹介

東海リバーサイド歯科の院長

渥美元成

院長の所属学会

  • 歯科麻酔学会

院長紹介

  • 2010年 日本歯科大学卒業
  • 2014年 日本歯科大学大学院歯科麻酔学講座卒
  • 2016年 都内大手医療法人分院長
  • 2020年 東海リバーサイド歯科開院

東海リバーサイド歯科の
インプラントの特徴

  • 実績と信頼のあるストローマンインプラントシステムを採用
    東海リバーサイド歯科が採用しているインプラントメーカーは、世界70ヶ国以上で展開しているストローマンインプラントシステム(スイス)。世界に200社以上もあると言われるインプラントメーカーの中でも、トップレベルの実績と信頼があるメーカーです。
  • 歯科用CTを駆使した精度の高いインプラント治療計画
    東海リバーサイド歯科では、高額と言われる歯科用CTを導入しています。顎や歯の形、神経の位置などを立体画像で得られる装置なので、従来型のレントゲンに比べ、精度の高いインプラントの治療計画を立てることができるでしょう。
  • 女性歯科医師や女性スタッフも在籍
    「男性の先生には相談しにくい」という方でも、東海リバーサイド歯科には女性医師や女性スタッフが在籍しているので安心。子育て経験のあるスタッフも在籍しています。

東海リバーサイド歯科の料金目安

公式HPに記載なし。

東海リバーサイド歯科で扱う
インプラント治療の治療期間

公式HPに記載なし(一般的には4~6ヶ月)。

取り扱っているインプラントの種類

ストローマンインプラント

東海リバーサイド歯科の
顎骨が薄い方への対応

公式HPに記載なし。

東海リバーサイド歯科の
痛みへの配慮

院長の専門分野は歯科麻酔科。電動麻酔注射器を導入するなどし、なるべく痛みの少ない治療を心掛けています。

東海リバーサイド歯科の保証制度

公式HPに記載なし。

東海リバーサイド歯科の設備

歯科用CT/口腔外バキューム/小児専用ユニット/おむつ替えシート/キッズスペース/パウダースペース

東海リバーサイド歯科のクリニック情報

診療科目 むし歯治療・歯周病治療・予防歯科・小児歯科・審美歯科・ホワイトニング・インプラント治療・入れ歯・矯正歯科・親知らずの抜歯・顎関節症
診療時間・休診日 平日9:00~13:00/14:30~18:30、土曜9:00~13:00
休診日:水曜、日曜
所在地・アクセス 静岡市駿河区手越原50-2 東海道本線「安部川」駅より徒歩17分
電話番号 054-204-0822

「どのインプラント歯科医院を選んでいいのかわからない…」そんな静岡市におすまいのあなたのために、
「対応できる治療範囲」「院長先生の所属学会の資格」「痛みが少ない」「体に負担が少ない」
の4つのポイントにこだわって、こだわりの強い静岡さん一家が調査してきてくれました。
静岡家4人中2人以上の票を獲得した3院はコチラ!

インプラントのメリット・デメリット(リスク・副作用)

義歯をしっかり固定できるので、食事など日常生活が快適に送ることができたり、他の歯に負担をかけないなどのメリットを持つインプラント治療。
しかしインプラントに使われているチタン素材と粘膜との結合が強くないので、結合されてない箇所からの感染の可能性もあるんだよ。治療後のリスクや副作用は、必ずクリニックに確認しましょう。

参照元:日本口腔インプラント学会HP「よくある質問」http://www.shika-implant.org/qa.html#q7

インプラントの治療期間と費用目安

インプラントの治療期間は、約4ヶ月程度。とはいえ、症状・治療法(1回法/2回法)・インプラント埋入手術の後に必要な治癒期間(下の顎では2-3カ月程度、上の顎では4-6カ月程度)によっても前後します。[※1]

また費用に関しては、全国の30~70代のインプラント治療者400名に対して実施したアンケート(2015年4月)によると10万~50万円の費用目安と地域やクリニックによって大きく異なります。[※2]

[※1]参照元:日本口腔インプラント学会HP「よくある質問」http://www.shika-implant.org/qa.html#q9

[※2]参照元:日本口腔インプラント学会「教えて、インプラント治療ってなに」http://min-implant.jp/beginner/data/